プロフィール

株鳥風月

Author:株鳥風月
2003年より株式投資を始める。
詳しくは「はじめに」をご覧ください。

趣味:映画、音楽、読書など


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■欧州株がブレイク!

投資家たるものはジョージ・ソロスやジム・ロジャースとまではいかなくても、時には世界各国に目をやり、資金がどこに向かっているのかを把握しておきたい。
できれば、そうした資金の流れに合わせてヘッジ・ファンドのように投資先を次々に変えていくのが理想的だが、兼業トレーダーとしては、なかなかそうも行かないが、知っておくことで損はないし、将来につなげていきたいと思っている。

ということで、まずは今日の「日経新聞」記事から。

「欧州株、5年ぶり高値圏

欧州主要国の株式市場が日本を上回るピッチで上昇し、ほぼ5年ぶりの高値圏にある。低金利の長期化やM&A(合併・買収)など企業活動が活発になったのを受け、個人マネーが株式市場にシフトしている。株式で運用する投資信託には過去半年間で160億ユーロ(約2兆2千億円)が流入し、株価上昇の原動力となっている」(06.2.18)
(参考:東証一部一日の売買代金が3兆円前後)

日本はこのところどうもさえないが、ファンドはもしかするとヨーロッパの方に向いているのだろうか。

まずは主要国の6ヶ月チャートを見てみよう。

イギリス FTSE100

フランス CAC40

ドイツ DAX

イタリア MIB30

●参考 日本 日経平均


たしかにチャートはどれも上昇トレンドを描いている。
実際のところ、どの程度上昇しているのか過去、6ヶ月、3ヶ月を見てみる。

 6ヶ月上昇率 3ヶ月上昇率
イギリス 10.4%   6.9%
フランス 12.9%   10.4%
ドイツ  18.4%   13.7%
イタリア 10.4%   8.8%
日本  25.7%   7.6%

続きを読む »

スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。