プロフィール

株鳥風月

Author:株鳥風月
2003年より株式投資を始める。
詳しくは「はじめに」をご覧ください。

趣味:映画、音楽、読書など


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のニュースより

【海外】
■NYダウ、一時最高値を更新・企業業績を好感

■フォード、当期赤字58億ドル 7~9月期決算


【国内株】
■日経平均先物、前場高値超す――5月の窓埋め視野、現物も一段高

【市場・業種】
■新興市場23日・3市場とも反発――楽天など主力株は軒並み高に


■ウォーマック新興株式市場、4月の急落相場の再来に懸念 「減損ショック」が新興企業襲う


■ネット・中堅証券 債券販売を強化――安定収益減めざす

■大手消費者金融4社:引当金で中間最終赤字、過払い金返還1兆円-日経

22日付の日本経済新聞朝刊は、大手消費者金融4社がそろって多額の損失を計上する、と報じた。利息制限法の上限金利(年15-20%)を超える金利(過払い金)の返還に備え、2006年9月中間決算時に各社2000億-3000億円前後の引当金を積み増す予定で、計1兆円規模となり、最終損益は全社が赤字となるという。 {NXTW NSN J7IJ7S0D9L35 }

【個別銘柄】
■ヤフー:7-9月純利益22%増、中間期25%増-広告収入など好調(4)

■コマツ株が急落、米キャタピラー大幅安で連想売り誘う-日立建も下げ

建設機械の国内最大手であるコマツの株価が急落。売り気配で始まり、前週末比120円(5.4%)安の2095円で寄り付いた。その後、同130円(5.9%)安の 2085円まで下げ幅を広げる場面があった。前週末20日の米国市場で、建設機械最大手のキャタピラーが業績警戒感から大きく売り込まれたことを受け、連想的な売りが膨らんでいる。建機で国内2位の日立建機も、同様の理由から安い。 {NXTW NSN J7KDWV076GHT }


【その他】

■「展望サーベイ」(上)06年度0.3%、07年度0.4%-コアCPI予想

日本銀行は31日、半年に一度の「経済・物価情勢の展望」(展望リポート)を公表し、07年度までの経済・物価情勢の見通しを示すとともに、実質国内総生産(GDP)成長率と消費者物価指数(生鮮食品を除く、コアCPI)上昇率の予測を公表する。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト15人のコアCPI予測の中央値は、06年度がプラス0.3%、07年度がプラス0.4%で、低空飛行が続くとの見方が優勢だ。 {NXTW NSN J7K5410UQVI9}


■米景気の「制限速度」は意外に低い-追加利上げ必要な可能性

米連邦公開市場委員会(FOMC)の8月8日の会合で、「グリーンブック」と呼ばれる連邦準備制度スタッフのリポートを開き、当局者は新たな悩みの種に直面した。成長とインフレに関する今までの見通しが、楽観的過ぎた可能性が示唆されたためだ。 {NXTW NSN J7KBCE07NBB5 }


■榊原元財務官:来年はいよいよ下降する可能性ある-国内景気見通し

早稲田大学インド経済研究所所長で、元財務官の榊原英資氏は22日、テレビ朝日の討論番組「サンデープロジェクト」に出演し、拡大期間が57カ月連続と、「いざなぎ」と並んだ国内景気の今後の見通しについて、「来年はいよいよ景気が下降する可能性がある」との見方を示した。 {NXTW NSN J7ISYB1A74E9 }


↓ランキングに参加しています。クリックよろしく。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 株ブログ






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tousinokokoro.blog47.fc2.com/tb.php/124-0e11e267

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。