プロフィール

株鳥風月

Author:株鳥風月
2003年より株式投資を始める。
詳しくは「はじめに」をご覧ください。

趣味:映画、音楽、読書など


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産流動事業に注目してみる

ブログでこんな記事を読んだ。
JPモルガン

このブログは時々、覗かせてもらっているけれど、不動産流動業種への徹底したこだわりとファンダメンタル分析は長期投資のお手本のようなもので、学ぶところが多い。


不動産流動銘柄は、今後、日本の金利高→円高が予想される中では注目しておきたい。

このセクターは04年から大きく成長し、株価もそれに見合って何十倍にも伸びてきたが、今年に入ってからの新興株暴落とともにかなり株価を下げてきていた。
セクターの代表的銘柄であるダヴィンチ・アドバイザーズの例を下に見てみる。
ダヴィンチ5ね


今は資金が新興株から大型株に向っているのでまだ本格的な上昇というわけにはいかないかもしれないが、いずれはやってくるだろう一部市場→新興市場への反転に備えておきたい。
ダヴィンチの6ヶ月チャートを見ると、8月に下落トレンドから上昇トレンドに転じていることがわかる。
ダヴィンチ6ヶ月


さて、この不動産流動化銘柄の中でどれに注目か?

それぞれの目標株価と現在の株価と比較した目標株価達成率を下に出してみた。
不動産


ここから注目したいのは、第一には達成率がまだ52.8%しかないクリード。
後は、リサ、ダヴィンチ、ケネディクスあたりに注目しておきたい。

ここではクリードについてもう少し見ておこう。
現在の株価は478,000円。EPSは26,803円なのでPERは17.8倍ということになる。
これは不動産流動銘柄としてはかなり割安になる。
しかも注目すべきなのは、少し古いニュースになるけれど、下の記事。

 クリード <8888.T> が44万5000円のカイ気配。不動産ファンドの同社は5日、今5月期(連結)の第1四半期決算を発表した。第1四半期の売上高は前年同期比2.1倍の95億4000万円、経常利益は同3.5倍の43億4500万円、純利益は2.5倍の24億7300万円だった。11月中間期の業績予想に対する進ちょく率は経常利益が86%、純利益が83%と高水準に推移している。主要都市部の地価が上昇傾向にある中で機関投資家や個人の資産が流入してきたことを背景に、同社グループが運用する私募ファンドからのインセンティブ手数料も増加していることなどから、第1四半期は大幅な増収増益となった。  中間期は経常利益50億円、純利益29億5000万円、通期は経常利益70億円、純利益45億円を見込んでいる。

[ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ]

提供:(株)株式新聞社 (2006-10-06 09:06)


さきほどのEPSの根拠はもちろん07.5期の純利益(予)45億円を前提としたもの。
しかし第1四半期の純利益が24.73億円だったというのだから、1/4期ですでに予想利益の半分以上を達成してしまっているので、上方修正の可能性は大きいのではないだろうか。
と考えると予想PERは上では17.8としたが、15を割るかもしれない…。

と、あまり特定の銘柄のこと書きすぎると怪しい株サイトと間違えられるので、このへんにしておきます。
判断はご自分で。

【追記】
最近、システム・トレードについて考えています。
アイデアはいくらでも湧いてくるけれど、その後はシミュレーションのためにエクセルでの力仕事。
学生時代からこうした作業は苦手で大嫌いだったけど一人じゃしょうがないか。
近い内にシステム・トレードについて書きたいと思っています。


●今日、面白かったこと。

子供:おかあちゃん、この魚(ししゃも)はどうやって食べるん?
母親:頭から食べていいんだよ。

そしたらその子は自分の頭にししゃもを突き刺していたそうな…。

では、また!



↓ランキングに参加しています。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 株ブログ

スポンサーサイト

コメント

初めまして、このたびランキングサイトを開設しました!
簡単な登録でエントリーできますので、よろしければランキングへの参加をお願いいたします。
ランキング上位にならなくても、『注目サイト』として取り上げることもありますので、アクセスアップのためにも是非ご参加ください!
開設したばかりなので、今が上位を狙えるチャンスです!
今後、巨大ランキングサイトにしていくつもりですので、早めの参加が断然有利です!
それでは登録お待ちしております!

株ブロガー選手権!
http://rank-net.jp/kabulog/

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tousinokokoro.blog47.fc2.com/tb.php/128-865dc1d0

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。