プロフィール

株鳥風月

Author:株鳥風月
2003年より株式投資を始める。
詳しくは「はじめに」をご覧ください。

趣味:映画、音楽、読書など


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活!

お久しぶりです。

一時、仕事が忙しくなり、書くことが難しくなったのとブログ専用に使っていたDELLのパソコンが壊れたためにブログ書き込みのパスワードなどすべてが不明となり、すっかり嫌気がさしてブログから遠ざかってしまいました。

もちろん投資の方は続けていましたが、最近の投資についていえばサブプライムローンの破綻問題はかなり痛かったです。

でも9月後半からの急騰で損失は取り返し、今は今年最大の利益を出しています。
10月に入ってからだけでも+200万円で、そのうち190万円は先週一週間だけの利益でした。

サブプライムローン・ショックから投資をまだ控えている人は、そろそろ買い出動を検討してもいいかもしれませんね。

ただもちろん安心ばかりとはいきません。

短期的には、日経平均が18、000円を超えたあたりで大きな反落が予想されるし、そこに至るまでも“やれやれ売り”が出て来ることは大いにあるでしょう。
先週、先々週などの上昇のしかたはそうでしたから。

さらにはもう少し長いスパンスで見れば、サブプライムローンの問題は解決には程遠い状況だということは常に頭の片隅に入れながら、いわば“恐々と”トレードを続け、小さい積み重ねで利益を取っていくのがいいようです。

以上の事を前提として、買い継続でいいでしょうか?

私は買い継続でいいと思っています。

その理由は、この間の株価上昇はサブプライムローン悪化による急落からの反騰に対する反動だとすれば、世界のマネーはその反騰の出遅れ株に注目しているでしょう。

米国株がすでに7月の高値を抜いてしまったのに対し、未だに7月末の株価と同程度のあたりをウロウロしている株の出遅れ感はいやでも目につくでしょう。

日経平均もジャスダックなど新興株も今年の最高値までにはもう少しノリシロがあるようなので、もうちょっとは稼ぐぞ、と。

ロスカットを忘れずに!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tousinokokoro.blog47.fc2.com/tb.php/145-8a7c44a2

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。