プロフィール

株鳥風月

Author:株鳥風月
2003年より株式投資を始める。
詳しくは「はじめに」をご覧ください。

趣味:映画、音楽、読書など


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月最初の取引

今日から4月。
ライブドア・ショック以降のボックスを抜け、量的緩和解除も織り込み、3月期末も無事クリアし、すべてリセットして始まるような、そんなすがすがしい感じの4月しょっぱなの相場は、新年度のスタートに相応しく、すがすがしい、きっぱりとした相場だった。

とはいえ、この強さは並みではない。
この2日間、たしかに17、000円の節目で逡巡していたものの、今日はそんなことを無視するかのように、寄り付きでさっと乗り越えてしまいました。

こちらはこの相場の強さに呼吸を合わせていけばいいのではないだろうか。
ということで今日も買い中心に。


■買い

古河電工 5801
2,000 株

グッドウィル・グループ 4723
20 株

アマダ 6113
2,000 株

日本製鋼所 5631
2,000 株

住友不動産 8830
1,000 株


■売り(利確)
日本発条 5991
1,000 株

■損益
+70,375円

【反省】
森精機、ミサワHD、アーバンコーポに指値を出していたにもかかわらず買えなかった。
このうち、森精機、ミサワはギャップアップで寄り付いたため、指値で買えなかったことはしかたない。
では、こうした場合、どうすべきなのか?
指値ではなく成行にすべきなのだろうか。
もし、成行で買っていたとしても、アーバンは終値ベースで46円の利益、森精機でも25円の利益が出ていたのだから、成行でも良かったかもしれない。

しかし、これが高値づかみになってしまった場合や、あるいは利が薄く、翌日以降にハンディを抱えてしまうことになってしまうことを考えると一概に成行でOKとはいかない。
ただ今日のような相場が強い時は成行の方がいいかもしれない。

ちょっと残念だったのは、アーバン。
1910円で指値を入れていたのだが、買えなかった。
今日のアーバンは1887円で始まり、午前中は1880円と1900円との間のボックス模様だったが、午後はブレイクし、1897円で始まり2時半過ぎには一時、1965円まで行ったが、最終的には1931円で終わった。

ざら場を見ていたわけではないので、どういう事情か分からないが、この値では買えなかったのだろうか。これは昨日の夜に見つけ、指値を出して狙っていたので残念だ。
これも成行で買っていれば30円ほどついたのだから、やはり成買いがいいのか…。

↓ランキングに参加しています。クリックよろしく。
にほんブログ村 株ブログ
人気blogランキングへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tousinokokoro.blog47.fc2.com/tb.php/56-cd7f7739

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。