プロフィール

株鳥風月

Author:株鳥風月
2003年より株式投資を始める。
詳しくは「はじめに」をご覧ください。

趣味:映画、音楽、読書など


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菱和ライフクリエイトに近づくな

今日の日経平均は円高を飲み込んで上昇しました。
ただ輸出関連はやはり厳しかったようです。逆に不動産、証券、金融など内需関連が大きく上昇しました。
そんな中で急落した不動産株がありました。
菱和ライフクリエイトです。
菱和ライフ


先日、このブログで「信用できない企業30社」というリストを出しましたが、そこでいいたかったことは株主の信頼を裏切るような企業は一度だけでなく、2度、3度と繰り返すことが多いので、そうした株は即売ってしまった方がいいということでした。

この考えは旧ブログでも書いており、そこでは私自身が被害をこうむった企業を挙げて記事を書きました。
そこでは伏字ながら4社ほどを挙げていますが、その中で最も悪質と思われたものが菱和ライフクリエイトでした。
こうした悪質企業についてはいつか記事としてまとめたいと思っていたところに今日のニュースだったので驚きました。

菱和ライフの社長が不動産の虚偽申請をめぐって暴力団幹部といっしょに逮捕されたという記事です。

私がこの会社を信用できないと思ったのは、まず株主にしつこくマンション購入のちらしを送ってくるということがありました。
しかし、これはまだ我慢できましたが、許せなかったのは2004年8月の急落に際し、明らかにインサイダーがあったことでした。

株価が急に下げ始めたと思ったら、その翌日に業績下方修正の発表があったのでした。
これは、やはりこのブログで取り上げたUSEN、インデックスとまったく同じケースでした。

この2社が今後どうなるかは分かりませんが、用心に越したことはないでしょう。

↓ランキングに参加しています。クリックよろしく。
にほんブログ村 株ブログ
人気blogランキングへ


スポンサーサイト

コメント

>spiral_blue さん
こういう場合は迷わず損切りですよね。
持っていれば、その損はどこまで大きくなるか分からないですが、損切りしてしまえば、そこで確定します。
つまり新しい出発というチャンスが与えられるんですから、こちらの方がよっぽど健康的ですね。

>GCさん
今の相場は上げたり下げたりのボックス相場になっているし、まだ大きな買いチャンスとはいえないようですね。
私も少し減らしながらも基本的にはホールドで来ています。
円高が気になっているので、もう少しyは様子見が続きそうです。

なるほど。
こんな企業に巡り会ったら悲劇だな。
本日、全体下落相場。
こんな相場で勝てないので
そのまま死んだふりしました。
あしたからに期待します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

> 株主の信頼を裏切るような企業は一度だけでなく...

私もそう思います。含み損でも迷わず切りますねぇ。その後の株価が回復するケースももちろんありますが、他にも銘柄はたくさんありますからね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tousinokokoro.blog47.fc2.com/tb.php/88-bd5042b4

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。