プロフィール

株鳥風月

Author:株鳥風月
2003年より株式投資を始める。
詳しくは「はじめに」をご覧ください。

趣味:映画、音楽、読書など


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円高局面ではどの株を買い、どれを売ればいいのか?

この間の円高の中で大きく下げた株のランク20位は以下のとおりです。
円高に弱い株


アルプス、NEC,デンソー、ソニーなど輸出関連、ハイテク株がやはり大きく下げているようです。

ちょっと毛色の変わったものについて少し以下にコメントを。

・三井造船…船舶部門の採算悪化が 売り材料となった。
・同和鉱業、東邦亜鉛、国際石開帝石…商品市況が緩んだためか。


一方、上昇した株もあります。
以下は上昇率上位20位です。
円高に強い株


こういう時はキッコーマン、キリン、三菱倉庫、電力、ガス、薬品などデフェンシブ業種がやはり強いようです。
これは円高局面では原材料の仕入れ価格が低下するために恩恵を受けるからです。

このリストをよく眺め記憶にとどめておきましょう。
そして円高局面が来たら、円高に強い株を買い、弱い株を売ることです。





↓ランキングに参加しています。クリックよろしく。
にほんブログ村 株ブログ
人気blogランキングへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tousinokokoro.blog47.fc2.com/tb.php/92-be68f70d

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。